用語集

ペンギンの問題+ 爆勝!ルーレットバトル!!関連用語集

記号・アルファベット

  • Lv.1縛り
その名の通りLv.1のカードだけで攻略する縛り。

Lv.1限定=実質カードごうせい禁止
のため如何に早い時期に複数枚の超SRを組めるかが攻略の鍵となる。

都合上難易度が上がるにつれ被ダメージも激しく大きくなるので、
挑戦する場合きものがほぼ必須である。

  • SF
Science fictionの略称…
ではなく、スーパー勇者ベッカムFをかなり略した単語。

由来はそのまま、
Super hero Beckham Future
S hero Beckham F
S h B F
SF

…ただ未来編からSFチックなベッカムが数枚出たので混同を避ける為に「S勇者F」等、間に勇者(もしくはhB)を挟むのが望ましいとされている。

因みに、
Beckhamはベッカムの英訳である。

あ行

  • 威厳ナシ男
スーパー勇者ベッカムGの仇名の一つ。

原因は(説明文からして)重役的存在であるにもかかわらずパラメータがレインボーベッカム以下である事から。

幸い好敵手となるレインボーベッカム完全体には相性上有利ではあるものの、
「幾らなんでもこれは酷いだろ・・・」と思った者がS勇者Gの事を素直に略さずにこう呼ぶ(事が有る)。
スーパー勇者ベッカムFとの違いが初期ギャグしか無いというのも地味ながら痛い。

一応初期ギャグにかベッカムが入っているので、
ギャグごうせい禁止+Lv.1縛りで運用する事を考えているなら組み込む価値は有る。
(Lv.1縛りだとパラメータの都合で超SRだけで組み込んだ方が長生きする事が多い)
この場合最大HPが高いデビルXXかDFが優れている白虎の何れか3択となる。
因みに威厳ナシ男が勝っているのはこの3択の中で唯一ツッコミである事。
(デビルXX、白虎はノリツッコミ)

  • 動く家
ハウr…ではなく岡本デイブの事。

…但し、公式で動く基地と称されているカードなら僅かながらも存在する。

か行

モヒカンブーメランの略称の一つ。

モヒカンブーメラン
カンブーメラ
カブラ

類義語:監部、モヒカン

  • 監部
モヒカンブーメランの略称の一つ。

モヒカンブーメラン
カンブーメラ
カンブ
監部

類義語:鏑、モヒカン

  • きつけ
バトルマスでHPが0になったカードがばくだん(おとしあな、金ダライ)マスを踏んだ事によって復活した時に使われる単語。

大概はリスクの少ない金ダライマスを踏んだ時に使われる。
(ばくだんだと被ダメージが大きい場合が有る、おとしあなは拾ったカードを失う等でリスクが高い)

  • 境界ベッカムカード
ベルカムの事。
せいそくちがきょうかいである事、
それに纏わる某伝説と入手時点で最大HPと火力が目立つという共通点がある事が由来。
  • ごペンなさい
ペン問風「御免なさい」。

本編中ではギャグとして登場。
スロットの速度を減速させる効果が有る。

  • 黒光りするアレ

衣装のメインカラーが黒である事、
カード名の最後にGが付く事が原因。

スーパー勇者ベッカムGもカード名の最後にGが入っているが、
彼方はメインカラーが白や青だったりするので威厳ナシ男=黒光りするアレと考えている者は少ない(光りはするが)。
そもそも治癒能力(ペンどくさい)が無いというのがかなり響いているか。

さ行

  • 死亡フラグマス
マスに関しての仇名の一つ。
2つ意味がある。
1:確実にばくだん(おとしあな、金ダライ)マスを踏む事になる目が有るマス
事前に引っ掛かる場所が無いか確認すべし。
もし踏まざるを得ない状況に陥ったらぜったいオールを使おう。

2:一定以上の目が出るとソフトを終了しない限りハマってしまう危険性の有るマス
当然ながら、ソフトを終了した場合最初からやり直しである。
特に新しい超SRを入手してからこれに引っ掛かると泣ける。

何れも、オールが出れば回避出来るので、
可能な限りぜったいオールを複数枚用意しておくのがベスト。

  • シャボン
シャルロットボンバーの略称。

わかりまペンな単語仲間:スレ
  • 凄売れ
スーパーごうせいカレーの略称。

「ス」ーパー「ごう」せいカ「レ」ー
「」内の単語を取りそれを漢字にしたもの。
一般的には合成とも。
類義語:スレ
  • すベッカム
舌を出しながら仰向け倒れするフリをする動作。

本編中ではギャグとして登場。
ATを増加させる効果が有る。
  • スレ
スーパーごうせいカレーの略称。
但しスレッドのスレと間違われるので此方は基本使われない。

類義語:凄売れ
わかりまペンな単語仲間:シャボン

た行

  • 共食いベッカム
ゾウリムシベッカムの事。
その理由はゾウリムシベッカムの解説に有る。

な行


は行

  • ふっかつルーレット
全滅した時に回す事になるルーレット。

これを回す事で組み込んだ味方カードのHPが回復出来る。
回し方によってはやすみになり、
この場合は味方のHPが回復しない。
  • ペンどくさい
ペン問風「面倒臭い」。

本編中ではギャグとして登場。
使用者のHPを回復出来る。

上位版ギャグである超ペンどくさいは、
使い方次第ではみんな超かいふくの節約にもなる。

  • ペン爆R
本作の略称の一つ。

ペンギンの問題+爆勝!ルーレットバトル!!
ペン問+爆勝!RB!!
ペン爆R

因みに思い出記録帳では本作のタイトルがそのままだと字数オーバーしてしまう影響か下画面のソフト別見出しの題は「ペンギンの問題+爆勝!RB!!」になっている。

ま行

  • モヒカン
2つ意味が有る。
1:頭装備『モヒカン』の事。
そのまんま。
因みに付けると『ためる』に止まる確率が15%上がる。

2:ギャグ『モヒカンブーメラン』の略称。
モヒカンがおばはんパーマやだんちょうのぼうしと違い、
装備しても最大カードコストが増えないので使用率は其処迄高くない。

その為、
「モヒカン=モヒカンブーメラン」と考える者も居る。

や行

  • ゆるしまペン
ペン問風「許しません」。

本編中ではギャグとして登場。
敵1枚の番を飛ばす効果が有る。

ら行


わ行

  • わかりまペン
ペン問風「解りません」。

本編中ではギャグとして登場。
アタックを避け易くなる効果が有る。


コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-12-24 17:47:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード